HMBアルティメイト 効果

人気芸能人も愛用していると話題のHMBアルティメイトはどのような効果が期待できるのでしょうか?配合されている成分について調べました。
MENU

HMBアルティメイトはどんな効果があるの?配合されている有効成分について

お笑い芸人のレイザーラモンHGさんも飲んでいるHMBアルティメイトを飲むとどんな効果があるのでしょうか?

 

「自分なりに筋トレをしているのに筋肉がつかない」

 

「早く筋肉をつけてかっこいい体になりたい」

 

「3カ月でマッスルボディに仕上げたい」

 

そんな理由からHMBアルティメイトに興味を持ち始める人が多いですよね。

 

お笑いとしてだけでなく、キレッキレの肉体美でも話題になっているレイザーラモンHGさんも飲んでいるHMBアルティメイトなら効果は期待できますよね。

 

しかし、同じような筋力をアップさせるサプリってHMBアルティメイト以外にもたくさん販売しているのですが、どのような違いがあるのでしょうか。

 

HMBアルティメイトに配合されている成分から、どのような効果を得ることができるのか調べました。

 

 

HMBアルティメイトの成分まとめ

 

・HMB

 

HMBにはアミノ酸の一種であるロイシンという成分が含まれており、筋肉の分解を抑える効果があります。

 

さらに筋トレによって増強された筋肉の合成を促す作用があるので、何も摂取しないでトレーニングを行うよりもHMBを摂取してトレーニングしたほうがより効率的に筋肉をつけることができるのです。

 

 

・BCAA

 

脂肪燃焼を促進し、筋肉の分解と促進を活発にする作用があります。

 

筋肉をつくるのに必要な3種類の必須アミノ酸を配合した成分で、食品からも摂取することができますが、筋肉をつくるのに1日で必要なBCAAの摂取量を卵で補おうとするとなんと10個も食べなくてはいけません。

 

現実的に毎日卵を10個も食べるわけにはいきませんので、サプリで効率よく摂取したほうがいいですよね。

 

 

・グルタミン

 

筋力アップをサポートするだけでなく、トレーニングによってダメージを受けた筋肉繊維の疲労回復効果がある成分です。

 

 

・シニュリンPF

 

脂肪燃焼を促し、インナーマッスルに効果があり、引き締まった体を作ることができます。

 

 

この他にもトンカットアリやバイオぺリン、フェヌグリークなどより効率的に筋肉を増強させる成分がたくさん入っているので、効果は期待できますよね。

 

 

どれくらいで効果が出るの?

 

効果が出るのにはどれくらいトレーニングをしているのか、体質などによって個人差はありますが、ほとんどの方が平均して1か月~2カ月くらいで効果を実感していると口コミでも投稿されていました。

 

中にはたったの数週間でも効果を実感できたという報告もあり、HMBアルティメイトの効果は期待できそうですね。

 

ただし、もちろん効果があるからといって、HMBアルティメイトを毎日飲まなければ、効果は出ないので、必ず飲み忘れのないよう毎日摂取してくださいね。

 

 

1日何粒飲めばいいの?

 

HMBアルティメイトの公式サイトにも記載されていますが、1日の摂取目安量は4粒とされています。

 

ですが、トレーニング量や体格によって、最大8粒まで摂取することができるので、自分の体調と相談しながら飲む量を決めてくださいね。

 

また、早く効果を出したいからと8粒以上飲んでしまうと、成分効果が出過ぎてしまい、副作用を起こす危険性があります。

 

HMBアルティメイトは薬ではなく、サプリなので正しい飲み方をしていれば、副作用がでることはありませんが、過剰摂取などの間違った飲み方をしてしまうと吐き気や頭痛などの体調不良を起こすことがあるので注意しましょう。

 

 

HMBアルティメイトには筋肉を増強させる様々な成分が配合されています。

 

口コミでも評価は上々と特に目立った低評価はありませんでした。

 

今では筋肉サプリというと、かなりの種類が販売されているので、初めて使用される方は何を使ったらいいのか分かりませんよね。

 

何を飲めばいいのか迷っている方はぜひHMBアルティメイトを試してみてくださいね!

このページの先頭へ